スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2011-04-09 Sat 01:49
いつかの陽だまりが
今日、現れた

風に抱きしめられたような日だった
空が優しかった気がした日だった
全てが
微笑みかけてくれたような
そんな、日だった

『ねぇ、今何してる?
 僕は今、泣いているよ』

陽だまりは
笑っていた
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | top↑
2011-01-28 Fri 00:28
予想していた「さようなら」は
もしかしたら、早く訪れるかもしれない
何ができる?その前に
これで何度目だ?見送るのは
ねぇ、うらやましいよ
どうしてさ
「どうすれば良いの?」
「どうしたら良いの?」
『分からないよ』
遠すぎるよ
これで何度目だ?
冷たい笑顔して
温かい人演じるのは
ねぇ、気づかないの?
何も無いよ
「さようなら」は
案外早く訪れるかもしれない
忘れてたんだ
何も、何も無いよ
答えが欲しい
「どう生きればよかったの?」
「どう死ねばいいの?」
『分からないよ』
置いてきてしまったのは
別窓 | | コメント:0 | top↑
2011-01-02 Sun 18:43
探していたのは「    」でした
求めていたのは『    』でした

鼓動が
止まってくれない・・・

溢れる記憶はいつだって
木漏れ日のように触れられない
浮き上がる記憶はいつだって
泡のようにはじけて消える

伸ばしただけでは届かない
触れただけでは掴めない

「なら、ねぇ、どうすれば・・・」

別窓 | | コメント:0 | top↑
知っていますか
2010-12-02 Thu 21:56
知っていますか?

君の何気ない優しい言葉が
僕を照らす光になることを


知っていますか?

君のその温かい笑顔が
僕の勇気になることを



知っていますか?

君が今
こうして生きているというだけで
同じ空の下
同じように、呼吸をしているというだけで


僕は「生きよう」と
そう、思えるのです


君の全てが
僕を生かすのです
別窓 | | コメント:0 | top↑
2010-08-20 Fri 23:16
指折り数えた逢いたい人の数は
指折り数えた逢えない日々は
この指から、この手から
溢れて 零れて 流れて 広がって
ついには
私を沈めて私を殺した
別窓 | | コメント:0 | top↑
| 月の声 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。